ベジ&フルーツ大好き koedaのブログ

ナチュラルハイジーン、ヴィーガン、ローフード、などを取り入れた生活の記録を中心に、心地よく感じた出来事、学び、娯楽などいろいろ書いています。

ヴィーガン食べ歩き(その10)ハーブ療法の祖 中世ドイツ修道女 聖ヒルデガルトを知りたい! @粋sui(三鷹)

f:id:goddesstree:20190623014051p:plain

koedaの近所のハーブ園ですが、ハーブのイメージということで・・・





ハーブレシピや植物療法に興味がある方なら、1度はその名を聞いた事があるであろう、

中世ドイツの修道女

ヒルデガルト・フォン・ビンゲン

ドイツ薬草学の祖としてハーブ療法、宝石、音楽、絵画、詩など、さまざまなジャンルで後世に知恵を残し、5歳で幻視体験を経験した神秘家にして預言者。

 

去る6月20日、ホリスティック医学の古典である彼女の著書

『聖ヒルデガルトの病因と治療』を翻訳された、

ヒルデガルト研究家、臼田夜半先生の解説書

≪聖ヒルデガルトの『病因と治療』を読む

の講座が開催されるとあって、興味深く参加して参りました。

f:id:goddesstree:20190622175902j:plain

臼田夜半先生の著書《ヒルデガルトの『病因と治療を読む』》

 

4回に渡って開催されるこの講座の第一回目は、

 

ゴーギャンの

「私たちはどこからきたのか。わたしたちとは何者か。私たちはどこへ行くのか」

という絵画を鑑賞するところから始まりました。

 

そして、

1 ヒルデガルドという女性の生涯について

2 預言と異言について

3 病という器

のお話や、

 

 

『病因と治療を読む』の全体を俯瞰する

1 病とは何か

2 宇宙と人間の創造

3 終末と復活する身体

4 共苦する存在

5 その他の重要ポイント

のお話が、時代背景や、宗教画などの解説も織り交ぜながら進められ、

ゴーギャンの絵画の問いかけの答えに導いていく。といった内容。

(だったと思います。←あまり自信がないのですが・・・)

 

 

「難解でついていけなかったらどうしよう?」と少し心配でしたが、

「ヒルデガルトの時代、12世紀は日本でいうと、平安末期、源氏物語の頃ですね」

という風に解説してくださったので、とてもわかりやすかったです。

 

冒頭ヒルデガルトの生涯についてから始まったお話は

3歳の時に魂の震えるような光に照らされて特別な力を与えられたお話から、

 

5歳の時にヒルデガルトがお友達に、

「あの牛のとなりにこんな模様の仔牛がいる」と話したその数か月後にその通りの仔牛が生まれたという『仔牛の予言』のエピソードなど

 

終始ノンストップで引き込まれっぱなし! 

午前の部も午後の部もあっという間に感じました!

 

この機会に参加できたことも天のお導き!とただただ感謝で、次回がとても待ち遠しいです。

 

そして、今回、この講座が開かれたお店が、三鷹市は井の頭公園にほど近い、緑あふれる玉川上水沿いの

『粋sui キッチンスタジオ&カフェ』

f:id:goddesstree:20190622235311j:plain

 

臼田先生はヒルデガルトを語るときに、風や緑や土を感じられる所を選ばれるそうで、そのお眼鏡にかなった素敵なお店でした。

 

オーナーさんも「先生」と呼ばれていらしたので、調べたら

米粉マイスターとして多くの著作も出しておられる

陣田靖子さんのお店でした!

知らずに来たのにヴィーガンのお店だったので,

卵アレルギーの私にはとてもありがたく、この偶然にも感謝でした。

 

 

提供されたお食事は

〇玄米

〇米粉のフォカッチャ

〇キャロットラペ

〇ビーツで色付けされたピンクのポテトサラダ(とても可愛らしい♡)

〇チアシード入り、エスニックおからコロッケ

以下、名称聞き漏らしてしまいましたが、

〇ひよこ豆ときゅうりとトマトとキヌアの入ったサラダ?マリネ?

〇ヴィーガンチョコムース

〇ヴィーガンバナナケーキ

でとても美味でした。

f:id:goddesstree:20190622180003j:plain

f:id:goddesstree:20190622180019j:plain


 

 ヒルデガルトに興味をお持ちの方、持ってしまった方、

この講座はどうやら次回以降もほぼ満席のようですが、都内に来られる方には耳よりな情報があります。

 

来る2019年9月16日(月・祝)

ヒルデガルト帰天日を記念して、カトリック成城教会で

『聖ヒルデガルトと現代の医療』という講演会があります!

f:id:goddesstree:20190622180214j:plain

 

 

チラシによると主催は

ヒルデガルト研究会(代表:臼田夜半)

お問い合わせ

jiutianyimao@gmail.com(ヒルデガルト研究会)←個人の方のアドレスでしょうか?

となっていますので、

くれぐれもカトリック成城教会に直接問い合わせたり、メアドお間違えなきようお気を付けくださいませ。

 

入場料は自由献金

 

臼田先生の他、

ヒルデガルトフォーラムジャパン代表の平垣美栄子さん

杉並国際クリニック院長の飯島正広さんのお話が聞けるそうです。

 

 

最後はJR吉祥寺駅から

【粋suiキッチンスタジオ&カフェ】までの写真ナビです。

 

最後に貼る公式HPにアクセスがとても丁寧に解説されておりますが、写真で直感的に把握したい方のために念のため・・・

f:id:goddesstree:20190621231512j:plain

①吉祥寺公園口に降ります。

 

f:id:goddesstree:20190621231702j:plain

②丸井に向かって直進

 

f:id:goddesstree:20190621231802j:plain

③丸井の右手の道を直進して、井の頭公園に入ります。

 

 

f:id:goddesstree:20190621232158j:plain

 ④どんどん直進して橋を2つ渡ります。

 

f:id:goddesstree:20190621233055j:plain

⑤『ペパカフェフォレスト』の左の階段を上り、道なりに進んで突き当りを左に曲がります。

 

 

f:id:goddesstree:20190621233239j:plain

⑥黒門(鳥居)が見えてきます。

 

 

f:id:goddesstree:20190621233501j:plain

⑦鳥居を抜けて、歯医者さんの右手の道を直進すると公園に出ます。

 

f:id:goddesstree:20190621233632j:plain

⑧公園に入り、道なりに進んで抜けると上水に出ます。

 

 

f:id:goddesstree:20190621233751j:plain

⑨公園を抜けたら、橋を左手に上水に沿って直進します。

 

 

f:id:goddesstree:20190621233953j:plain

⑩しばらく行くと左手に黒い壁と黄色い瓦の『粋sui キッチンスタジオ&カフェ』に到着します!

公式HPはこちらをクリック! ↓

粋 Sui | キッチンスタジオ&カフェ |

 最後までお付き合いくださった方に感謝です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。