ベジ&フルーツ大好き koedaのブログ

ナチュラルハイジーン、ヴィーガン、ローフード、などを取り入れた生活の記録を中心に、心地よく感じた出来事、学び、娯楽などいろいろ書いています。

JLBA ローフードマイスター2級 認定証届きました!

日本リビングビューティー協会(JLBA) 

ローフードマイスター2級に合格し、

認定証が届きました!

f:id:goddesstree:20190706095502j:plain

日本リビングビューティー協会 ローフードマイスター2級の認定証

 

アレルギー対応のレシピを探求するうちに、興味を持ったーフード》

 

お気に入りのお店、《レインボーローフード》でオーナーから直々に習える講座があると知って、レシピの幅を広げるために参加してみたら、熱い思いを持った同期のお仲間に、

「せっかくだから検定も受けなよ~」と背中を押され、(この講座は必ずしも検定受験しなくてもよいものなのですが・・・)受験してみました。

2級講座の時の様子はこちらの記事に ↓

 

www.koedanomori.com

《ローフード》とは、Raw(生)Food(食べ物)の意味で、自然の食材を生のまま丸ごと食べるナチュラルハイジーンの健康理論がベースになっている食スタイル。

 

植物や果物を生のまま頂くので、48℃で壊れてしまう食物酵素を丸ごと、各種の栄養素とともに効果的に体内に取り入れられ、健康、美容、ダイエットにも高い効果が期待できます。

f:id:goddesstree:20190706132257j:plain

スムージー、スープ、パスタ、サラダ・・すべて Raw Foodです!

 

 また、動物性のものを使用しないので、私のように食物アレルギーのある者にもうれしい食スタイルなのでした。

f:id:goddesstree:20190706131909j:plain

講座で作った白砂糖不使用のローキャラメル! デーツがベースになっています

 

 検定は年4回、6~11か所で開催され、

〇まずは講座を受講して

〇21日間のデトックスレポート(ローフードを摂り入れた生活をしてみての体調の変化などのレポート)の提出

 〇ローフードに関する小論文(600字~800字)の提出

 〇筆記試験(約2時間)

 の合計得点で判断されます。

 

検定を申し込んではみたものの、父の不幸に見舞われ、この期間に父の危篤~葬儀~四十九日・・・と試験勉強の時間が思うようにとれず、難儀しました。

 

が、なんとか無事に通過!

 

試験なんて何十年ぶりだろう? この年になって試験に臨むとは思ってもいませんでしたが、認定証など頂くと、やはりうれしい!

 

キリっと張りつめた試験の緊張感も、緩んだ日常にはよい刺激となりました!

 

そいういえば、以前、ナチュラルハイジーン》の第一人者であり、日本リビングビューティー協会から独立後、世界で活躍されているいけやれいこ先生の

《究極のロー&ビーガン食べ方講座》修了証も頂いていたのも思い出しました!

f:id:goddesstree:20190706130417j:plain

究極のロー&ビーガンアドバイザー 修了証

いけやれいこ先生のブログはこちらです↓

ameblo.jp

 

ナチュラルハイジーン》《ローフード》を学んでみて、プラントベース(植物)をホールフード(丸のまま)頂く、というスタイルはどちらにも共通するのですが、

 

SOSフリー(砂糖・油・塩抜き)を徹底するのナチュラルハイジーン》の食事法に比べ、精製された調味料は使わないものの、ローフード》では少量のオイルや調味料は利用するので、実生活には取り入れ易いかな~というのがkoedaの感想です。

 

子供や夫や親に仕事・・・家庭に入ると自分の事は後回しで、家族に振り回されることも少なくないですが、食に関する学びは自分にとっても楽しく、ダイレクトに体調に反映されるし、家族のためにも知識を活かせる! といいことづくめなので、これからも生涯学習としていろいろ学んで行きたいです。

 

調子に乗って、次の段階も受講してみようかしら~?

 

《ローフード》にご興味のある方は、日本リビングビューティー協会のHPも合わせてご覧くださいませ ↓

www.rawfood-kentei.com

 

最後までお読みくださった方、感謝です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。